コラム こう見えても考えTERU!

【第17回】 桜の花が満開になるまでに!(2010.9.15)

今年もあっという間にもう9月。。

昔、大人が「1年があっという間だ」というのを聞いて「そうかなー。。以外に長いよ」と思っていましたが今はその言葉の意味、ばっちり理解できます。

今年の夏もおかげさまで色々な方に遊びにいらしていただきました。海の綺麗な日、汚い日色々ありますが安全第一でお客様に楽しんで頂けるように、がむしゃらに毎日を過ごした夏でした。

8月終わりには待ちに待った新店舗が竣工しました。土地の問題や色々な問題も起きましたが無事に完成しました。

毎朝、工事の現場に行き、どんどん出来上がっていく家を見てはいましたが、実際に出来上がると工事に関わってくださった皆さんに改めて感謝すると同時に、
「僕はNANAと共に生きてNANAと共に死んでいこう」
出来た家を見て最初に思ったことでした。

新店舗のデッキ下にはまだ小さな桜の木が植えてあります。

2年前に亡くなった父が病院で「自分が死んでもたまに思い出してもらえるように、できたら桜の木をお店に植えてほしい」 ということで当初は今、植えてある桜の木の何倍もある木を植えようとしていたのですが、
植木屋さんがこの場所に大きな桜を植えてしまうと根づかずに枯れてしまうとのこと。写真の桜が精一杯の大きさでした。

いつになったらイメージしている大きくて満開の桜が咲くのか詳しくはわかりません。
父も天国で満開の桜なんてまだ早い!と笑っていることでしょう!

僕たちスタッフは力を合わせて小さな夢を1つ1つ叶えて、桜が満開になるまでには、でっかい夢を叶えてみせます!

これから新店舗で沢山のお客様と出会い、楽しい時間を共有し、お客様やスタッフとのありえないくらい沢山の思い出ができることと思います。

いつか、おじいちゃんとおばあちゃんになった今のスタッフ4人で満開の桜を見ながら一杯!これも夢の1つ!頑張っていきますので新店舗になってもNANAを宜しくお願いします。
  • ダイビングトリビア
  • 佐藤輝趣味の時間
  • 今日の海日誌
  • DIVINGショップNANA公式Twitter
  • DIVINGショップNANA公式Facebookページ