ファンダイビング

逗子ボートダイビング

逗子ボートダイビングのおすすめ

逗子のダイビングポイントはボートで10分ほどの沖合いにある天然礁です。水深30mの砂地に高低差20mの岩礁が鉛直にそびえ立っています。
岩礁の壁一面はソフトコーラルで覆われており、水底、中層、上層と魚影が濃く、見応え十分なポイントです。

ダイビングポイント

■オオタカ根・ツブ根

両ポイント共に、上層の根頭は夏になると目の前が魚でいっぱいになるほどの魚が群れます。常時観察できる魚の群れはキンギョハナダイ、ネンブツダイ、マアジ、メジナ、スズメダイ、オキタナゴ、イサキ、ムツ、ヒイラギなどです。夏はこれにアタックするカンパチの群れを観察することもできます。また、冬になるとウミウシの数が増えます。葉山のビーチでは観察できないウミウシも出現します。このようにワイド、マクロ両方楽しめる海となっております。ただ、根頭で12m、水底へ向かうと30mと深いポイントとなっているので、アドバンスドオープンウォーターライセンスの方におすすめのポイントです。

逗子ボートダイビングの一日

車でお越しの方
7時45分お店集合
電車でお越しの方
  • 8時JR逗子駅東口集合
                京急新逗子駅南口集合
小坪ダイビングセンター到着後 ダイビング手続き 準備開始
あくまでも一例ですので、時期により異なります。
集合時間はご予約確定時にご案内させていただきます。
8時50分ブリーフィング開始
9時 1本目 出航
1本目終了後水面休息
11時15分〜11時30分2本目出航
13時頃〜片付け
14時頃〜ランチ
小坪マリーナ周辺の食堂でランチとなります。
14時45分頃〜ログ付け
15時30分頃解散 駅へ送迎
ご予約・お問い合わせフォームへ TEL 046-854-4770